ねこの暮らし

猫がお留守番中でも安心して遊べるおもちゃはある?

お留守番中のおもちゃ

猫さんにお留守番をしてもらうときに、一人遊びできるおもちゃを置いてあげることは猫さんにとってとてもいいことです。

基本的に日中寝て過ごす猫さんですが、時には起きて本能のまま遊びたい!そんなときにお留守番用の一人遊びおもちゃがあると、狩猟本能を刺激し、しっかり遊ぶことができます。

今回はお留守番時に用意する一人遊び用おもちゃはどんなのもがいいか紹介していきます。

お留守番にぴったりのおもちゃとは

猫さんのお留守番時に使いたいおもちゃとしては、一人で遊んでいても壊れにくいおもちゃを選んであげましょう。

留守番中におもちゃが壊れてしまうと、本来の目的である「お留守番中に一人で遊ぶ」と言うことが出来なくなるので、元も子もありませんね。

また、壊れて猫さんが口の中に入れてしまえるものであれば、誤飲してしまう可能性もあります。

なので、お留守番中のおもちゃとしては、壊れにくいものを第一条件に選んでみてくださいね。

我が家でお留守番時に使っているおもちゃはとしては、下記の様なものがあります。

思いっきり追いかけよう!ボールのおもちゃ

ボールのおもちゃ
みんな大好きボールのおもちゃです。

ボールを追いかけることは猫さんの狩猟本能に叶っていてとてもテンションの上がる遊びです。

我が家では、主にフェルトのボールか、キラキラのセロファンで出来たボールを使っています。

プラスチックのもので中に鈴が入っているのも楽しそうなのですが、床をゴロゴロと転がる音が気になるので我が家では使っていません。

ボールと言えば、換毛期にブラッシングで取れた毛を使って、ボールを作りました。
これは自分のにおいがするからかめちゃくちゃテンションが上がるみたいでよく遊んだのですが、お留守番中の一人遊びにはお勧めしません。

私の作り方が甘かったのか、遊んでいるうちにボロボロに崩壊してしまったのです!
在宅中だったからよかったですが、それでも少し食べてしまった形跡がありました。

留守番中だったら全部食べていたかも知れませんね。そう考えると恐ろしいです…!

思いっきり蹴る!けりぐるみ(キッカー)

けりけりおもちゃ
テンションの上がった猫さんに腕を捕まれて、後ろ足でガンガン蹴られたことはありませんか?

私はよく蹴られます。

猫さんの蹴る行動(俗に言うケリケリ)は、テンションがあがると本能的に出てくる様です。

かつて狩りをして生活していた頃の、獲物にダメージを与える攻撃でもあります。

現在では狩りをすることはなくなりましたが、その名残として遊びたい時などに繰り出されます。

ケリケリ用のぬいぐるみキッカーけりぐるみと言ったりします。

けりぐるみならお留守番中でも一人でも思いっきりケリケリしてスッキリすることができますよ!

ただし、市販のけりぐるみにもいろいろな種類があって、がついていたり、ファーが付いていたりするものもあります。

猫さんによっては、紐やファーを食べてしまう子もいると思いますので、我が家の子に合わせてけりぐるみを選んであげてくださいね。

自動で動く!電動おもちゃ

電動おもちゃはお留守番用と言うよりは、猫さんの一人遊び用のおもちゃです。

ですがものによってはお留守番時でも使用できるので、有効に活用していきたいおもちゃではあります。

電動おもちゃの中には紐じゃらしの様なものや、猫さんが激しく遊ぶと壊れてしまうとものもあるので、そういうものは避けたいですね。

電源をコンセントからとるものやめておきましょう

テンションが上がった猫さんが、コンセントを噛んでしまって感電してしまうと大変です。

電池で動くもので、壊れたり部品が外れてしまったりしないものを選びましょう。

一人遊びさせてはいけないおもちゃ

お留守番中に限らず、猫さんに一人遊びさせない方がよいおもちゃもあります。

私が絶対に猫さんに一人遊びさせないおもちゃは、紐系のおもちゃです。

釣りざおタイプのねこじゃらしなど、長い紐を使っているようなおもちゃは、危険がいっぱいです。

飼い主の見ていないところで紐を食べてしまう可能性がありますし、紐が体に巻き付いてしまってパニックになったり怪我をする可能性もあります。

釣りざおタイプのじゃらしは是非飼い主さんと一緒のときに使ってあげてくださいね!

帰ってきたらしっかり遊ぼう

お留守番中に一人で遊べる環境にしてあげているとしても、仕事や外出から帰ってきたときは猫さんと遊ぶ時間も少しでいいので作ってあげてください。

少しの時間でも猫さんと遊ぶことでコミュニケーションになります。

猫さんは一人でいることに対してはストレスを感じにくいですが、やはり一人では遊びにも限界があります。

運動不足にならないためにも、飼い主さんも一緒に思いっきり遊んであげてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回はお留守番中でも一人で遊べる猫さんのおもちゃはどんなものがあるか紹介しました。

お留守番は比較的得意な猫さんですが、一人でも遊べる環境があればより良いお留守番ライフがおくれます。

壊れたり誤飲しないようなおもちゃで、猫さんの大好きなものを選んであげてくださいね。

そして、飼い主さんが帰ってきたらしっかりと遊んであげてください^^

ABOUT ME
みっくす
みっくす
あなたの猫さんとの暮らしに、ちょっとでも参考にできることがあれば光栄です!