ねこの暮らし

猫がベッドを使ってくれない!ベッドで寝てくれるようになる方法とは。

みっくすです。

最近はペットショップやいろんなお店で、猫用のベッドを売っているのを見かけるようになりました。
わんちゃん用は昔からいっぱい売ってましたが、猫さん用はここ数年でぐっと数が増えましたね。

しかし、猫さんは気まぐれ。ベッドを買っても使ってくれるかわからないし…そう感じている飼い主さんも多いのではないでしょうか。

ホントとは猫さんのためにかわいいベッドを用意してあげたいけど、一か八かの買い物はしたくないですよね…!

そんな飼い主さんのために、猫さんがベッドを使ってくれるようになるかもしれない方法を伝授いたしますよ!

ベッドの素材を季節に合わせる

実は猫さん用に限らず、ペット用のベッドは季節に合わせて作られて、販売されています。
夏には少しでも冷たく涼しく感じたり、通気性のよい素材で作られたベッド、冬はモコモコ素材だったり熱を蓄める機能のある素材と、いろいろ工夫されているんですね。

猫さんのベッドももちろんいろいろ工夫されています。

例えば猫さんは暗いところが大好きですから、夏でもドーム型のベッドが合ったりしますね。ドームだけど熱がこもらないようにできているものあります。

なので、季節に合わせた快適な素材で作られているベッドを選んであげましょう。
夏にモコモコベッドは熱苦しいですし、冬にひんやりベッドでは風を引いちゃいますからね。

お気に入りの形状を知ろう

猫さんのベッドには様々な形があります。丸三角四角…。どの形が好みなのかは、猫さんの寝る姿勢から考えることができます。

丸まって寝る

いわゆる「ニャンモナイト」の様に丸まって寝る子は、丸い形のベッドが好みかも!
ベッドの丸に沿って丸くなれるので体に自然にフィットします。

伸びて寝る

手を前に伸ばしたり、伏せの状態でねる子は四角いタイプや座布団、マットタイプが好みかも!体の体重をしっかり支えられるマットタイプのものがいいかもしれませんね。

とにかく暗いところを好む

押し入れや箱の中など、暗い場所がとにかく好きな子には、ドーム型になっている猫さんベッドがいいかも。ドーム型は見た目もかわいいし、人気ですねー!

部屋の隅などの落ち着ける場所に置く

ベッドに寝ている猫さんは可愛いですから、リビングの真ん中でくつろぎながら一緒に過ごしたいと思うかもしれませんが、猫さんにとってそれはちょっとソワソワして落ち着かないんです。かわいい猫さんを家族で愛でながら過ごしたい、そんな気持ちもよくわかりますが、そこはぐっと我慢。

猫さんが遊び疲れたときにいつもいる場所や、部屋の隅の落ち着けるような場所に、そっとベッドを置いてあげましょう。

人の視線があまり流れてこない場所などがいいのではないでしょうか。人が見ていない間にいつの間にか使ってくれているということがよくあります。

ベッドの中に飼い主さんがいつも使っているタオルなどを入れる

新しく買ってきたベッドは、人間には感じないけど猫さんには感じてしまう様々なにおいがあります。

ペットショップから買ってきたなら、他のお客さんや店員さんが触っている可能性も高いので、知らない人のにおいが…。インターネットで購入したベッドも、倉庫のにおいやビニール袋のにおいがついていたり…。

猫さんは些細なことでも気にしてしまうので、ちょっとしたにおいが気に入らなくて使ってくれない、なんてこともあります。

もしベッドのにおいを嗅いで不服そうにベッドから離れるようなら、飼い主さんがいつも使っているタオルやブランケットなど、飼い主さんのにおいのついたものをベッドの中に敷いてあげてください。

そうすることで、ベッドはいつもの飼い主さんのにおいがするので猫さんもちょっと安心してだんだんベッドに心を許してくれるかもしれません。

ベッドの上で遊ぶ!

ベッドを避けて通るくらいベッドの存在を受け入れない猫さんには、ベッドのそばで遊んであげましょう!

猫じゃらし等、一番お気に入りのおもちゃをベッドの上においたり振ったりして、猫さんにベッドを触ってもらいましょう。次第にベッドの上に登ってくるようになればオッケーです。1回の遊びで使ってくれるようになるには難しいと思うので、何回か・何日かに分けてだんだんベッドになれてもらいましょう。

次第に遊び疲れてその場で休むようになり、寝るときにベッドの上で寝てくれる様になります。

無理強いはやめましょう。

それでもやっぱりベッドを使ってくれないと、飼い主さん的には抱っこして載せてしまいたくなるもの。

でも猫さんは無理強いを察知してしまいます。嫌なことを無理やりやらされると、もうどう頑張っても二度とベッドを使ってくれなくなる可能性もあるので、無理矢理乗せるのはやめてあげてくださいね…><

まとめ

せっかくベッドを買ったのに、なかなか使ってくれないとがっかりしてしまう気持ちもわかります…!

でも猫さん用に作られたベッドは、猫さんの過ごしやすさを考えて作られているはずなので是非使ってもらいたいですね。

根気よく続ければきっと猫さんもベッドを気に入ってくれるはずなので、是非頑張ってみてくださいね!

ABOUT ME
みっくす
みっくす
あなたの猫さんとの暮らしに、ちょっとでも参考にできることがあれば光栄です!